Mac の iTerm2 と Vim の 全角記号の問題について

たまに気になっていた事をふとググってみたら解決したのでメモメモ

普段はMacのiTerm2でVimをいじっているのですが
全角記号が 以下のようになってしまいます。
どう見ても変






Vimのオプションで
>set ambiwidth=double
とすると直るらしい

ですが、iTermではそれだけだと不十分なので
Preferences…>Profile>Text>Double-Width Charactersの
Treat ambiguous-width characters as double width.
にチェック


そうするとちゃんと表示され、移動もできます。

あまり、そういう記号は使う機会はないですが
気になるところではありました。

コメント

このブログの人気の投稿

Android で MIME Type 判別

Erlang & Elixir Fest 2019 に参加してきた

Java の 自作クラス を 配列 化する時の注意点