vim のビルドオプション on Mac かきなおし

前回のオプションについてです。
一度記事を書きましたがいろいろ間違っていたので消して書き直しました


./configure --prefix=hoge \
--with-features=huge \
--without-x \
--disable-darwin \
--disable-selinux \
--disable-xsmp \
--disable-xsmp-interact \
--enable-cscope \
--disable-gpm \
--disable-sysmouse \
--enable-gui=no \
--enable-multibyte

今度こそ大丈夫なはず!

コメント

このブログの人気の投稿

Android で MIME Type 判別

Java の 自作クラス を 配列 化する時の注意点

Erlang & Elixir Fest 2019 に参加してきた