scp でリモートファイル送受信 についてのメモ

sshを使っていて、転送が便利だったので忘れないように書いておきます。

scp(Secure Copy)コマンドは
sftpなどと同様にsshを使ってファイルやディレクトリの送受信を行います。
ちゃんと暗号化して転送するので安心ですね


ホームディレクトリが基準になるようです。
リモートホストからローカルへ
scp ユーザ@ホスト:リモートファイル コピー先

$ scp USER@HOST:hoge.txt ./huga/


ローカルからリモートへ
scp ローカルファイル ユーザ@ホスト:コピー先

$ scp hoge.txt USER@HOST:./tmp


-rオプションでディレクトリごと転送もできるようです。

コメント

このブログの人気の投稿

カーソルキーさん@つかわない インサートモード編

Android で MIME Type 判別

2014版 VAIO Pro (SVP1322A1J) で Arch Linux と Windows 8.1 を デュアルブートする